セール

<アマラヤ> アマラヤロゼ 2018=Amalaya= Amalaya Rose

¥1,570

世界屈指の高標高が産むピュアな果実味は雲の上のような軽やかさ!

 

も見た目も、そして香りも華やかで透明感あふれるロゼワインです。まず口当たりはチャーミングそのもの。しつこい甘さやくどいベリー香などもなく、ピュアでふわふわ浮かぶ雲をつかむような軽やかさがあります。やさしい果実味がつるりと入るアタックから流れるような味わい。酸やミネラルも目立たずあまりにも飲みやすいので、アルコールが入っているのを忘れてしまうほどの口当たりです。これでもアルコールが13.5%あるのは信じられないくらいスムースです。

マルベックからこんな自然なロゼワインができるとは目から鱗ですが、決め手は5%だけ入っていると白ブドウのトロンテス。これがみずみずしさや華やかさにをうまく演出しています。昼下がりにダラダラ、単体で飲める。また冷奴枝豆のような淡白な味の食事も邪魔しないピュアな口当たりなので、食事の相性問わず軽やかに楽しみたいときもってこいのワインといえます。

世界的に見ても屈指の高標高のなせる酸の伴ったブドウが収穫出来ますが、それを極端な個性にせず、うまくまとめあげているあたりは、さすがヘスグループの醸造のなせる技、と感心します。

(Comments©SWLife!+Kira)

生産者 アマラヤ
生産地 アルゼンチン カルチャキヴァレー
品種 マルベック、トロンテス

他商品詳細(トリセツ)は下記をご覧下さい。

在庫切れ

商品コード: WRE175 カテゴリー: ,

生産者情報

インカ時代から手付かずの超自然高地に米国の名門が目をつけた!圧倒的ナチュラルピュアワイン

このワイナリーはカリフォルニアの名門、ヘスコレクションのオーナーがアルゼンチンの標高の高い畑に展開した、ボデガ・コロメと言うワイナリーの姉妹ブランドです。こちらではより手ごろなワインを手掛けます。

畑は1700から3300メートルまでと非常に高地にあり、インカ時代からほぼ開墾されたことがないそうで、その特別に自然な環境から現地ネイティヴの言葉で「奇跡に向かう希望」を意味するアマラヤと名付けたようです。

それにしても、世界最高レベルの標高、ブドウ畑どころか、コーヒー豆の畑でもなかなかないレベルですが、そんな健全で無垢なブドウをそのまま味わえる作品は、どれもこの価格では安すぎると感じる程に貴重な存在なのです。

(Comments©SWLife!+Kira)

商品詳細

重さ 1.2 kg
商品タイプ

ロゼワイン

ブドウ品種

トロンテス Torrontés, マルベック Malbec

容量

750ml

味分類

味わい

こなれ感, すっきり, 華やか

飲用推奨温度

8-10℃

合う食材/料理

冷奴, 枝豆, 飲茶

飲み頃

すぐ美味(早めに飲みきって)

レビュー

レビューはまだありません。

“<アマラヤ> アマラヤロゼ 2018=Amalaya= Amalaya Rose” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA




イチオシ商品

特定の商品カテゴリー