セール

<アルトス ラス オルミガス>メンドーサ マルベック クラシコ 2018=Altos Las Hormigas= Malbec Clasico

¥1,570

先祖返りの土地で輝く個性は品種!バランス重視で熱い情熱を気軽に堪能

 

では日本でも多くのマルベックが飲めるようになりました。この品種なかなか面白いことに南フランスのボリュームのある、そしてアルコールも高いこってり味の赤ワインに使われるブドウだったマルベックが、アルゼンチンでは多くがスパイス風味、適度な厚みは残しつつ、本国よりバランスのよい、洗練されたワインを作ります。

その個性が前面に出るのも楽しいのですが、かつて初期に飲んだこのアルトスラスオルミガスのマルベックは、良い意味で今の流行りのマルベックと違い、非常に落ち着いて飲みやすく、バランスよかったのを覚えています。個性はある程度コンパクトに、誰もが飲みやすいワインで、さらに手頃なのも嬉しいというワインです。つまり、フランスよりもやや個性を抑えてバランスをとるというアルゼンチンの流れを、最初に組んだ生産者、ともいえます。何せ名だたる人たちが、並々ならぬ情熱で造っていますので。

アルゼンチンはスペイン語圏ではありますが、イタリア移民が多く住んでいる国。つまりそこからやってきた子孫達が先祖返りでアルゼンチンのワインをモダンに、改めて表現し直したといえる面白いワインでもあります。ボルドーや南フランスのワインが好きな人が、ちょっと違った刺激が欲しい時に飲むのにちょうど良いでしょう。この値段ですけど結構よく出来てますよ !

(Comments©SWLife!+Kira)

生産者 アルトス ラス オルミガス
生産地 アルゼンチン メンドーサ
品種 マルベック

他商品詳細(トリセツ)は下記をご覧下さい。

在庫4個

商品コード: WRR131 カテゴリー: ,

生産者情報

蟻に化けたイタリアオールスターの協演!新世界だから出来る陽気で高品質なワイン群

世界中からいろんなワインが集まってくる日本のワインシーン。今ではチリのカルメネールやアルゼンチンのマルベックも日本では市民権を得てワインラバーの間では知られるようになりました。マルベックの知名度を高めるのに貢献した間違いなく最有力の生産者、それが”アルトスラスオルミガス”です。テスタマッタのアルベルト・アントニーニさんをはじめ、アルゼンチンを訪れたイタリアワインの有力生産者、醸造家たちが土地と品種のポテンシャルに強く惹かれ、さらに有力な実力者たち数名が集まり、イタリアワインオールスターズとも言えるべきチームでワインを造り始めました。

新世界にイタリアワインでの経験を活かし、しっかりとした構成の造りに南米の豊かな陽光を取り入れたブドウで華やかさをプラス。落ち着きとと飲み応えを両方持った魅力的なワインが出来上がりました。

本国では数万年のワインで評価を得る醸造家たちが情熱を傾ける1-3千円のワイン。最後にアルトスラスオルミガスとはスペイン語で「高みの蟻たち」。あえて小さな存在で表した「蟻」の働きが、高地で高みを目指すことを表しているようです。今後もその志でどんなワインが産まれてくるか楽しみです。

(Comments©SWLife!+Kira)

商品詳細

重さ 1.2 kg
商品タイプ

赤ワイン

ブドウ品種

マルベック Malbec

容量

750ml

味分類

味わい

こなれ感, まろやか, 凝縮感

飲用推奨温度

16-18℃

合う食材/料理

BBQ, ラムチョップ, ローストビーフ

飲み頃

楽しい変化(開けてから待ちたい)

レビュー

レビューはまだありません。

“<アルトス ラス オルミガス>メンドーサ マルベック クラシコ 2018=Altos Las Hormigas= Malbec Clasico” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA




イチオシ商品

特定の商品カテゴリー